空家・空地の管理代行サービス

現在、お持ちの空家、空地を
そのままにしておくのは
もったいないと思いませんか?

以下のことでご相談なら、
まず高商へ!

  • ・長期入院生活をせざるを得なくなり、雑草や悪臭などが心配。
  • ・親の高齢化に伴い、空家を管理していくことになった。
  • ・実家を相続したけれど、遠方にいるので空き巣や老朽化が心配。
  • ・空家(空地)を管理しているが、忙しくなり誰かにお願いしたい。
  • ・転勤でせっかく建てたマイホームに住めなくなった。
  • ・現在所有している空家(空地)の賃貸や売買を検討している…等。

住む予定はなく、将来的には取り壊しをする方、将来は自分が住みたい/人に貸したい方、
土地・建物を現状維持したい方、高商から充実な格安サービスをご提案します。

空家・空地の管理代行サービスならではの充実なサービス

  • 通気・換気

    全ての窓、ドア、ふすまに風通しします。
    (空家のみのサービスです。)

  • 雨漏り確認

    雨漏りを目視で点検します。
    (空家のみのサービスです。)

  • 通水

    1分程度の通水をします。(水道の契約継続されている空家のみのサービスです。)

  • 室内・建物点検

    異常がないか目視点検します。
    (空家のみのサービスです。)

  • 庭木確認

    庭木の剪定の必要があるかを確認します。
    (剪定作業は別途となります。)

  • 庭のゴミ処理

    少量のゴミを廃棄処分します。

  • ポスト掃除

    ポストのチラシ等を処分致します。

  • 近隣挨拶

    ご近所に周辺の状況を伺います。

  • 看板設置

    弊社 高商の看板を設置致します。(看板画像はイメージで実際とは異なります。)

  • クレームの一時対応

    クレームの一時受付を行います。

  • 巡回報告書

    写真付きでEメールでお送りします。

空家・空地をそのままにしておく危険性

空家・空地のよくあるトラブル

  • 建物の劣化・価値低下

    • ・湿気によるカビ、害虫の発生
    • ・給排水管のサビ、悪臭
    • ・雨漏り、シミ 等
  • 防災・防犯の危険性

    • ・不審者の進入
    • ・ゴミの不法投棄
    • ・放火、落書き、倒壊 等
  • 近隣迷惑・景観の悪化

    • ・植木、植栽、雑草の越境
    • ・野良猫、野良犬が住み着く
    • ・悪臭、害虫による近隣被害 等

こうなる前に、まずは
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

空家・空地管理代行サービスの流れ

1.お問い合わせ
まずは、お気軽にお電話にてご連絡ください。
2.現地確認
管理をご希望される物件にお邪魔して現状を確認させていただきます。
3.プランご案内
物件に合ったプランのご提案と作業内容をご説明させていただきます。
4.ご契約
プランをお決めいただき、料金の入金を確認しご契約となります。
5.管理サービス開始
月1回、専門スタッフが責任を持ってお客様の物件を管理・報告いたします。

契約期間について

  • 契約期間:1年間~
  • お支払い方法:一括払い(お支払いは一括引き落としとなります。)

注意事項

  • ・原則、電気・水道は使用できる状態にしてください(お客様負担) ※止まっている場合は「適水」サービスがご利用できません。
  • ・物件の鍵はご契約時に責任をもってお預かりいたします。
  • ・対象物件は火災保険にご加入いただくことが必須です。残存家財がある場合は家財保険への加入もお願いしております。

空家・空地管理代行サービスの費用

  • 空家管理(マンションも同様)

    1回の巡回サービス

    月1回

    4,000

    税別円~

  • 空地管理

    1回の巡回サービス

    月1回

    2,000

    税別円~

管理代行サービスについて問い合わせる

お客様の空家、空地のお困りごとをまずはお気軽に高商へご相談ください。

*は必須項目です

    お名前*
    フリガナ*
    メールアドレス*
    メールアドレス確認用*
    お電話番号*
    FAX番号
    お問い合わせ内容

    電話でのお問い合わせ

    027-370-5350

    受付時間 9:00-18:00[不定休]

    メールでのお問い合わせ

    フォームはこちら

    Fudousan Plugin Ver.6.4.0